スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現在オリジナルMSを考えています。

こんばんは、お久しぶりです。
ブログの放置状態が一ヶ月を超えそうなので、これではいけないと思い記事を書こうと思います。
近況報告ですが最近はサバーニャ、ズゴックの製作は少しづつ進めているといった感じです。
また同時並行でオリジナルのガンダムを考えていたりします。
今までにオリジナルの武器は考えた事があったのですが、MSを全て考えるのは初めてだったので結構大変だったりします。
MSのコンセプトを決めてそれを元に攻撃の方法を色々考えてみたりして、アイディアをまとめていきました。

・武器の装備無しでも格闘能力のある、近距離戦闘に特化したMS。
・武器はモンスターハンターの大剣のような馬鹿でかい武器(ビーム状ではないタイプ)。
・体の各部や大剣にはスラスターが付いていて、アクションをする時にスラスターを吹かせてパワーを増大させる等。

こんな感じで今回もメタセコイアでCGを作りました。
現在、脚、腰、胴が大体形になっていますのでCGを載せておきます。
全て完成させる為にはまだ時間がかかりそうです。


<現在のMS>
CGガンダム_未完成①CGガンダム_未完成②

こうゆうの一般公開するの正直恥ずかしいです。
でも一度MSを一から考えてみたかったんです。

現在考えているギミックで、かかと部分に可動式のスパイク、膝の部分に実体型のナイフが内蔵されています。


<ナイフ収納部の可動>
CGガンダム_ナイフ可動

ナイフ収納部の可動は膝部分、ナイフを固定する台座が2段階で可動するように考えています。
模型で再現するとしたら難しそうですね。


<スパイク可動>
CGガンダム_スパイク可動

足裏には凶悪なスパイクが装備されています。
脚両面にあるスラスターを可動させて噴射、踵落としで敵を粉砕するような必殺技があればいいですね。


今回のCG製作で思った事は、デザインを考える時各部のイメージの統一が難しいと思いました。
脚は機械的なのに体が生物的など、MS全体のデザインを考える様な大規模なデザインは明確なコンセプトがないと作業が迷走してしまい苦労してしまいます。
難易度が高いですが何とかCGを完成させたいです。
そしてできれば立体化をして来年のオラザクに参加してみたいですね。
ズゴック、サバーニャもそろそろ形になりそうなので記事にしてみたいと思っております。
ではまた後日。
スポンサーサイト

オリジナルMS、腕と武装を作りました。

こんにちは、もう今日は12月31日ですね。
今年一年のガンプラ製作で完成したのは、結局オリジン版シャアザクとセラヴィーガンダムの2体のみという悲しい結果となってしまいました。
来年はもう少し多くの完成品を作れるように頑張りたいと思います。

今年の反省点はモチベーションの持続があまりできなかったことですね。
部品の破損が多かったのも製作の勢いを削ぐ結果となりました。
この点を今後注意していきたいと思っております。

今年最後のネタですが以前記事に書きましたオリジナルMSがあれからもう少しできているので報告しようと思います。


<現在のMS>
CGガンダム_2010_12_31_①
CGガンダム_2010_12_31_②CGガンダム_2010_12_31_③CGガンダム_2010_12_31_④

腕と武装を1つCGで製作しました。
腕のみではあえてあまり特徴の無いような感じにしていますが、武装を付ける事によって変化を出せればいいかなーと思っています。
左腕に装備しているのはバーストナックルです。


<バーストナックル_単体>
CGガンダム_バーストナックル

これはパンチ攻撃を強化する武装で、カイザーナックルとバーニアとスラスターが付いています。
カイザーナックル(分かりやすいように赤くしています。)は武器の内側に収納できる様になっています。
バーニアとスラスターを吹かして、敵MSに強烈なパンチ攻撃を打ち込む事ができるようになっています。


<バーストナックル_腕装備時>
CGガンダム_バーストナックル装備時

カイザーナックル使用時はこんな感じです。
今回CG製作で注意したのは、バーストナックルの大きさをなるべく小さくする事でした。
またカイザーナックルを収納するために内部を空間的に矛盾無く作らなければならなかった事です。

デザイン的にマンネリ感があるのでもう少しなんとかしたい気はしますが、バーストナックルのコンセプトはこんな感じです。


肝心な頭がまだできていないので、これは次回のオリジナルMSネタの記事掲載までには完成させようと思います。
また、巨大なソードも作りたいですね。

まだ内容の充実していない辺境ブログですが、閲覧して下さってくれています皆様に感謝します。
また、シンさん、かっし~さん、Ryunzさん、励ましのコメントありがとうございました。
来年もよろしくお願いします。
それでは、良いお年を。

オリジナルMS、完成しました。

挨拶が遅れましたが皆様、新年明けましておめでとうございます。
2011年になって一週間が既に経ってしまっていますが、その間オリジナルMSのCGを作っておりました。
もう少し早く完成させて記事にしようと思っていたのですが、予想以上に巨大なソードと顔の製作に時間がかかってしまいました。

今日は記事が長いですが最後まで読んでくれると嬉しいです。


<現在のMS>
CGガンダム_2011_01_07_①CGガンダム_2011_01_07_②
CGガンダム_2011_01_07_③CGガンダム_2011_01_07_④CGガンダム_2011_01_07_⑤CGガンダム_2011_01_07_⑥CGガンダム_2011_01_07_⑦CGガンダム_2011_01_07_⑧

巨大なソードは変形してバックパックとして背中に装備できる様にしました。
写真はソードを背負っている状態です。
武器としてもバックパックとしても、なるべく違和感無い様に作るのが大変でした。
この部分に多くの時間を費やしていたように思います。


<頭>
CGガンダム_頭

頭はガンダムらしさを表現すると同時にオリジナリティーを出すのが難しかったです。
側頭部にあるダクトとアンテナが6本で個性を出せたかな~?と思っております。
側面ダクトのアンテナは写真では収納しています。
顔のデザインはあまり変えるとガンダムではなくなるので、フェイス周りは従来のガンダムそのままです。
また頭の側面はサバーニャを参考にしました。


<バックパック>
CGガンダム_バックパック

バックパックは中央に、ソードが変形したバックパックが接続できるように凹んだ形状をしています。
ソードを背負った時ソード側のバーニア4つとバックパックのバーニア2つが違和感無いような配置になるようにしました。
しかし今見るとデザイン的に『もう少し何とかならなかったか』とも思いますね。


<巨大ソード>
CGガンダム_ソードロング_①
CGガンダム_ソードロング_②

まだ名前がついていないので”巨大ソード”としておきます。
イメージはハンマーとソードを足して2で割るとどんな感じになるか?で考えました。
攻撃は切るというより叩き潰すといった感じです。
巨大ソード自体の重量がかなりあるので、大きなバーニア4つと、6つのスラスターを噴射してMSへの負担を減らすようにしています。
攻撃時にはソード先端上部にあるバーニア6つも噴射して敵を攻撃、破壊力を増大する様にしています。


<巨大ソードの変形>
CGガンダム_ソード変形

上から、バックパック時、ノーマルソード時、ロングソード時となっています。
モードによって長さが変化するだけでなく、微妙に形状が変化するようにしています。
巨大ソードは両手持ち専用でグリップが2つあります。
また、バックパック時はグリップを可動させて背中に接続できる様に考えています。


<巨大ソードのパーツ構成>
CGガンダム_ソードパーツ分割

巨大ソードは写真の様に大きく分けてソード本体、ソード先端に分けられます。
最初は先端部をスライドさせようか?考えていましたが、差し替え式にしました。
本体部の凹んでいる空間の部分にソード先端の青い部分をはめてモードを変えるようにしています。
またソード本体の大きいバーニアがある青い部分はスライドするように考えています。


<ソード構えポーズ>
CGガンダム_ソード構え_①

CGガンダム_ソード構え_③CGガンダム_ソード構え_④CGガンダム_ソード構え_⑤CGガンダム_ソード構え_⑥

巨大なソードを持たせてみました。
これは重そうですね。
脳内でバーニアを吹かせるイメージを妄想しながら「これでいいのだ」と自分を納得させていますが、立体化した場合はまず支えなしでは持てないでしょうね。


<ソードかつぎポーズ>
CGガンダム_ソードかつぎ_①

CGガンダム_ソードかつぎ_②CGガンダム_ソードかつぎ_③CGガンダム_ソードかつぎ_④CGガンダム_ソードかつぎ_⑤

次は肩にかついでみました。
これならリアルでもいけそうですね。
立体化した場合、このポーズで決まりですね。
オット!立体化するのが一番大変だった。

最後まで読んでいただきまして有難うございます。


とりあえず完成したオリジナルMSですが、作ってみて感じた感想は『こりゃ大変だな』の一言です。
明確なコンセプト、イメージがないと最後まで作るのが辛いです。
各パーツのイメージの統一が特に難しかったです。
でもまたいつかアイディアが浮かんだらオリジナルMS、作ってみたいですね。

CG製作が終わったので、そろそろ模型製作に戻ろうと思います。
では、また後日。

オリジナルMS、アップの写真を撮りました。

こんばんは、今日はオリジナルMSをもう少しカッコウいいアングルで撮影しました。

前回は全体的なプロポーションを理解しやすい様にアップが無かったので、今回はアップが中心です。
私は実際に人がMSを見た場合どの様に見えるか?といった人目線の写真が好きなので、気が付くとローアングル中心の写真となりました。
前回とポーズが同じで恐縮ですが、よろしかったら見ていってください。


<立ちポーズ>
CGガンダム_2011_01_11_本体_①

CGガンダム_2011_01_11_本体_②CGガンダム_2011_01_11_本体_③CGガンダム_2011_01_11_本体_④CGガンダム_2011_01_11_本体_⑤CGガンダム_2011_01_11_本体_⑥
CGガンダム_2011_01_11_本体_⑦CGガンダム_2011_01_11_本体_⑧CGガンダム_2011_01_11_本体_⑨
小さい写真はクリックすると大きく表示されます。

<ソード構えポーズ>
CGガンダム_2011_01_11_構え_①

CGガンダム_2011_01_11_構え_②CGガンダム_2011_01_11_構え_③CGガンダム_2011_01_11_構え_④


<ソードかつぎポーズ>
CGガンダム_2011_01_11_かつぎ_②

CGガンダム_2011_01_11_かつぎ_①CGガンダム_2011_01_11_かつぎ_③CGガンダム_2011_01_11_かつぎ_④


今回の作業の中心はメタセコイアの機能、奥行き感と視点の回転と移動をして構図を調整しました。
そしてDeskShotで画面を撮影していきました。

模型製作は現在、サバーニャのビット可動ギミックの部分を作っています。
ビットは前部で14個あるので同じパーツをコツコツ作っております。
次回には同じパーツがズラーッと並ぶ写真が撮れると思います。
では、また後日。

オリジナルMS(オクトパス)を考えています。

こんばんは、今日はサバーニャのビットの記事を書こうと思っていたのですが、オリジナルMSの事を考えていると一つアイディアが浮かんだのでCGにしてみました。

今回は以下のコンセプトに基づいてMSを作ろうと思います。

・エネルギーの循環が見た目で理解できるような表現をする。(アームや体のいたる所にクリスタル状の物体があって、エネルギー循環を表現するディテールがある。)

・複数あるアームでパワードスーツや武装を装備できる。この時MS本体からサブウエポンにエネルギーが供給される。

・ゲテモノMSを目指す。

・色々な武装のバリエーションを考える。

といった感じでデザインしていこうと思っております。


<オリジナルMSの3面図>
オクトパス_胴_3面図

SDCGソフトにはいつもお世話になっています、メタセコイアを使用しています。

前は足から作っていったのですが、今回は特徴のある胴から製作しました。

前後に伸びる8本のアームがこのモビルスーツに特異な印象を与えています。
このアームが武装をロックして一体感を強調しようと考えています。

安直ですがこのMSの事は”オクトパス”(タコ)と呼ぶ事にします。


<アームの展開>
オクトパス_アーム展開

こんな感じでアームが可動するようにしています。
クリスタル状の物質がエネルギーを供給するといった設定です。


<前アーム無しバージョン>
オクトパス_前アーム無し

体の前面に何も装備しない場合アームは取り外す事が出来るように、外した接続部分には何かパーツを付けようと考えています。
前方のアームが無かったら少しスッキリした印象を受けますね。


<胴体斜め後>
オクトパス_胴_斜め後

背中はこんな感じ、何もありません。
状況に応じて様々なバックパックを装備して、見た目にも色々変化を出せそうですね。

背中にバーニア付きのバックパックを装備した場合、アーム部のバーニアは外そうと考えています。


<輸送コンテナ装備>
オクトパス_積みコンテナ

ここで裏設定的なアイディアが浮かんだのですが・・・。

主人公は軍に所属しているのではなく、死んだ親父さんの形見のMSで宇宙の荷物運びをしているといった設定が面白いかもしれませんね。

そこで背中に輸送コンテナを装備させてみました。
こんな使い方も出来そうです。

あるヤバイ荷物を輸送中襲撃され・・・実は軍の兵器なのですが、急遽兵器を装備すると暴発!、その事件をきっかけに戦火に身を投じなければならなくなり・・・。
MSを兵器として使用するのですが激化する戦いにあわせて装備の強化をしていくといった感じで、まあお決まりのパターンですね。
でも最後は宇宙の荷物運びに戻るみたいな、そんなストーリーがフト浮かびました。

なにかマッドサイエンティストが考えるような奇抜な兵器を装備させてみたいです。


CG製作をしていると、そればっかりに集中してしまい模型製作がおろそかになってしまいますので、オクトパスは時間をかけてジックリト考えていこうと思っております。
武装も色々考えたいのでかなりタイヘンそうですし・・・気長にやっていきます。

次回はサバーニャのビットを何とかしようと思います。
では、また後日。
プロフィール

Author:pukuchi
模型製作のペースは遅いですが、できるだけ詳しく製作状況を記事にしていきたいと思っております。
ところが現在、『模型制作の壁』にぶつかり修行中。
 

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
nowbsblogblog
アクセスカウンター
ガス給湯器ガス給湯器給湯器 世田谷区里親募集 犬里親募集 猫インターネット広告代理店dvddvd 300dvd 200
サイト売買 保険 オンラインカウンター ページランク 出会い 出会い エステ 美容整形 クレジットカード
消費者金融 キャッシング ローン 無料ホームページ 無料メールフォーム メールフォーム 社長ブログ アクセスログ解析 アクセス解析
ブログカウンターdvd社長ブログ給湯器地デジ アンテナアンテナ工事
無料カウンターデリヘル出張ホストデリヘル求人アダルトグッズ里親里親募集求人情報私書箱ブログ
無料ブログ美容室アルバイト情報シンクタンクwebコンサルティングインターネット広告seo対策インターネット広告代理店裏dvd無修正dvd裏dvd無修正dvd裏dvd 300円裏dvd 200円
無料アクセスカウンターdvd 200dvd 200dvd 200
裏dvd無修正dvd医薬品 買取ブログパーツアダルトサーバー海外サーバー海外レンタルサーバーレンタルサーバーレンタルサーバーアクセスカウンターアクセスカウンター無料カウンター
ブログカウンターアクセスカウンター無料カウンターデコメカウンターserverserverblog partsblogseosemthink tank
検索フォーム
RSSリンクの表示
店舗紹介
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。