スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジ・オリジン版ズゴック、脚の改造ができました。

おはようございます。
今日はオリジン版ズゴックの脚の改造ができましたので報告させて頂きます。


<現在のズゴック>
ズゴック_2011_10_27_①
ズゴック_2011_10_27_②ズゴック_2011_10_27_③ズゴック_2011_10_27_④

アニメ版のズゴックの脚とは全く形状が違うので大変な改造となりました。
脚のスカート、ダクトの追加、膝周辺に改造を施しています。


今回の記事も長いですが最後まで読んで頂けると嬉しいです。

<脚スカート前部分の改造>
ズゴック_脚スカート改造①

まずは1.2ミリプラ板で大まかにスカートの土台を作りました。


<1.脚スカート後ろ部分の改造①>
ズゴック_脚スカート改造②

キットの下部分にはへこんだ部分があるのでまずエポキシパテで埋め、硬化後表面処理をしました。
その後、後ろ部分のスカートを1.2プラ板で作ります。
円状のスカートなのでプラ板を曲げてくせを付けておきました。



<2.脚スカート後ろ部分の改造②>
ズゴック_脚スカート改造③

スカート前部分の改造と同じように、プラ板を部分部分にカットして円状に接着していきました。


<3.脚スカート形状チェック>
ズゴック_脚スカート改造④

完璧な円状とは言えませんが、大まかに円を描いているのが分かります。


<4.エポパテでなだらかなスカートにする_表側>
ズゴック_脚スカート改造⑤

カクカクしたスカートをエポパテを盛ってなだらかな曲面を描くようにします。
写真はパテ硬化後320番のサンドペーパーで仕上げました。


<5.エポパテでなだらかなスカートにする_裏側>
ズゴック_脚スカート改造⑥

同じくスカート裏側もエポパテでなだらかにします。
この時スカートの厚みが均等になるように気を付けました。


<6.ダクト基部を作る>
ズゴック_脚ダクト改造①

1.0ミリプラ板でダクトの基部(左右の脚に各3つあるので6つ)を作りました。


<7.ダクト穴部分を作る>
ズゴック_脚ダクト改造②
ズゴック_脚ダクト改造③

0.5ミリプラ板で深めのダクトをイメージして作りました。
穴は斜め上に向かって空いている様にしました。


<8.パテを盛る>
ズゴック_脚ダクト改造④

エポパテでダクトの外側部分を作りました。


<9.ダクトを入れる穴を開ける>
ズゴック_脚ダクト改造⑤
ズゴック_脚ダクト改造⑥

脚の左右と後ろ部分、計6箇所にダクトを入れる穴をデザインナイフで彫り込みました。
またダクトを押し込んだ時に内側に入り過ぎない様にするため、1.0ミリプラ板を内側から貼ってストッパーとしました。


<10.膝部分をカット>
ズゴック_脚膝アーマー改造①

エッチングソーで膝部分をカットしました。


<11.膝部分の改造>
ズゴック_脚膝アーマー改造②

エポキシパテを盛って膝を大型化、硬化後表面処理をしてダクトの穴をデザインナイフで彫り込みました。


<12.膝周辺の改造>
ズゴック_脚_膝袖①ズゴック_脚_膝袖②

エポキシパテで膝周辺の形状を写真の様に変更しました。
また、キットに存在する横部分の凹みを埋めました。


<13.太ももの修正>
ズゴック_脚_太ももの修正

膝部分の大型化によって以前製作した太ももでは細く感じられるようになってしまいました。
その為エポキシパテで太ももを一回り太く修正することにしました。


<14.脚の形状の模索>
ズゴック_脚_形状

オリジン版ズゴックは蹴りのポーズをカッコウよく決めたいという野望がありまして、その為写真の様にゴツクて長めの改造を行いました。
この部分は今回一番苦労した部分で、納得のいく形状になるまで何回もパテを盛ったり削ったりを繰り返しました。


<15.脚の構造>
ズゴック_脚_パーツ構成

脚と太ももを繋ぐ2重関節のパーツを5.0ミリプラ棒、1.0ミリプラ板、3.0ミリ丸棒で製作しました。

以前太もも部分の関節は作っていたのですが実は可動範囲が狭かったので削り取り、新たに可動パーツを作り、可動軸の位置を変更しました。


<16.脚可動実験①>
ズゴック_脚_可動①

2重関節の上のみの可動で約90度動きます。


<17.脚可動実験②>
ズゴック_脚_可動②

2重関節を最大まで動かすと写真の様に、限界まで可動が出来ます。
これだけの可動範囲があれば片膝立ちも可能だと思います。
ただ膝の内側が丸見えでスカスカ感が拭えないので、内部フレームを作る等して密度感を上げる対策が必要だと感じています。


最後まで読んで頂いて有難うございました。


脚の改造のほとんどは理想の脚の形状を模索する作業だったと思います。
納得するまで製作したので私的にはなかなか良いものが出来たと思っております。
そんな事もあって最初オリジン版ズゴックを見た時の第一印象は、実はあまり良くなかったのですが、作業を繰り返すうちに一本一本のラインが絶妙でよく考えられたデザインだと愛着が湧くようになりました。

改造する部分も僅かになりましたので頑張りたいと思います。
では、また後日。
スポンサーサイト
プロフィール

Author:pukuchi
模型製作のペースは遅いですが、できるだけ詳しく製作状況を記事にしていきたいと思っております。
ところが現在、『模型制作の壁』にぶつかり修行中。
 

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
nowbsblogblog
アクセスカウンター
ガス給湯器ガス給湯器給湯器 世田谷区里親募集 犬里親募集 猫インターネット広告代理店dvddvd 300dvd 200
サイト売買 保険 オンラインカウンター ページランク 出会い 出会い エステ 美容整形 クレジットカード
消費者金融 キャッシング ローン 無料ホームページ 無料メールフォーム メールフォーム 社長ブログ アクセスログ解析 アクセス解析
ブログカウンターdvd社長ブログ給湯器地デジ アンテナアンテナ工事
無料カウンターデリヘル出張ホストデリヘル求人アダルトグッズ里親里親募集求人情報私書箱ブログ
無料ブログ美容室アルバイト情報シンクタンクwebコンサルティングインターネット広告seo対策インターネット広告代理店裏dvd無修正dvd裏dvd無修正dvd裏dvd 300円裏dvd 200円
無料アクセスカウンターdvd 200dvd 200dvd 200
裏dvd無修正dvd医薬品 買取ブログパーツアダルトサーバー海外サーバー海外レンタルサーバーレンタルサーバーレンタルサーバーアクセスカウンターアクセスカウンター無料カウンター
ブログカウンターアクセスカウンター無料カウンターデコメカウンターserverserverblog partsblogseosemthink tank
検索フォーム
RSSリンクの表示
店舗紹介
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。